阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2015.10.18 阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

去年の夏に登ってものすごく良かった八ヶ岳の阿弥陀岳。
赤岳ももちろん好きだけど、文三郎尾根から見える阿弥陀岳はかなりかっこよくて、見とれた人も多いはず!
そんな阿弥陀岳に1年ぶりに登って来ました。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

6時半に駐車場に到着するとすでにかなり満車!駐車場の外の端っこに停める事ができました。
駐車場の料金は一日1000円です。
ここまでの道はかっなりボッコボコなので、車高の低い普通の車では苦労すると思います。
僕のはSUVなのでそういう道は大好物。サスペンションをガックンガックンさせながら、爆走して楽しんでました。
登山届けはお金を払う赤岳山荘にあるポストに提出して登山開始!

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

この日のメンバーは本当は5人の予定でしたが、ケンジはぎっくり腰でダウンし、他メンバーもキャンセルとなり、 最終的にラブピンクとY嬢と3人という、「女子はべらせフォーメーション」でした。
意外にもラブピンクと一緒に山に来るのは8月頭の燧ケ岳以来、2ヵ月半ぶりでした。
駐車場の気温は7度くらいでけっこう寒かったです。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

樹林帯の中をもくもくと進みます。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

下のほうはそこそこ紅葉が楽しめました。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

快晴の空から朝日が差し込んできました。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

森の朝って本当に気持ちが良い。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

これでもかっ!ってくらい快晴の中、行者小屋に到着。駐車場から2時間ほどでした。
行者小屋のベンチには霜が下りていて真っ白でした。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

この日はテントが10張以上ありました。
日陰は地面が霜で白いです。

  阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

行者小屋から上のほうに登っていくと、今シーズン初の霜柱が!冬を感じました。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

赤岳山荘→行者小屋はなだらかな登りが続きますが、行者小屋から先はけっこう一気に傾斜を増します。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

阿弥陀岳~中岳の稜線の鞍部(コル:一番低い箇所)に到着!期待通り富士山がよく見えました。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

さぁ、ここから阿弥陀岳に行くぞ!っと、歩き出した瞬間、後ろから僕の名前を呼ぶ大きな声が!
びっくりして振り向くと、そこには山で知り合って仲良くしてくれている淡路島のお父さんが!!!!!
えーーーーー、超びっくり!
サイトのスケジュールをみて、赤岳に登るため&僕らに会いに、わざわざ淡路島から来てくれました。
ちょうど歩きながらラブピンクやY嬢と淡路島のお父さんの話をしていたから、女性陣も大興奮(笑)

※解説 淡路島のお父さん
2014年の両神山ですれ違いざまに挨拶&お話しをしたら、偶然にも僕もお父さんもその二日後に大菩薩嶺にいくことが判明。
「では明後日大菩薩でまたお会いしましょう」と約束し別れ、約束どおり大菩薩嶺で再会。
その後も連絡を取り合い、2014年の四国遠征:剣山にも駆けつけてくれて一緒に登頂。
毎年送ってくれる淡路島のたまねぎはメンバーに御裾分けされ、いまでは僕ら登山隊のソウルフードである。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

淡路島のお父さんと、Y嬢&ラブピンクの看板女子との、Y嬢発のビストロきっちょむ登山隊公式ポーズの夢のはべらせ版。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

前からラブピンクとY嬢に会ってみたいといっていたお父さんは、2人にサインを書いて欲しいとおもむろにポケットからサインペンを取り出すのであった(笑)
お父さんのヘルメットに「ラブピンク」と「Y-JYO」という謎のサインをするふたり(笑) びっくりすぎる展開にもう笑顔の嵐!!

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

赤岳をバックにしながら、急な斜面を登っていきます。
阿弥陀岳に登る際はヘルメットをしたほうが良いかもしれません。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

浮石多数のガレ場を登りますので、石を落とさない&落ちてこないかに細心の注意をしながら進みます。
個人的には槍ヶ岳の穂先より阿弥陀岳のほうが神経を使います。
(槍ヶ岳は岩や鎖がガッチリで安心感がありますが、阿弥陀岳は岩や足場が浮石多数で不安定)

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

25分ほど岩場を登って無事に阿弥陀岳の山頂に到着!
ひょっとしたら積雪があるのかも!って思っていましたが、まったくナッシングでした。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

下のほうは紅葉がすっごい!
山頂で写真を撮ったりお茶をしたり景色を眺めたりして、まったりと休憩。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

のんびりと行者小屋まで下ってきたらお昼休憩。
のんびりしてるとカップルの方から「きっちょむ登山隊の方ですか?」と声をかけていただきました。見て頂き本当にありがとうございます!
行者小屋ではおでんを売っていました。これで300円なり、安!

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

紅葉の森の中を4人でワイワイと下山。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

3時前には無事に下山。
阿弥陀岳と赤岳をセットで登ると疲れますが、片方だけならちょうど良い距離と時間で登れます。

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

美濃戸山荘で売っていたりんごをかじりながら撮影に夢中のラブピンク。
でも帰りの車で「あれ、あれ、うそでしょ、そんなー、ひでぶー」等と叫びだし、何かと思えば写真のデーターが誤って全部消えちゃったとのことでした(笑)

阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

一年ぶりに登った阿弥陀岳は、やっぱり最高で、とくに中岳との鞍部に登ると突然見える富士山と、阿弥陀岳から見る赤岳は圧巻でした。
やっぱり八ヶ岳は何度来ても、いつ来ても最高ですね!
淡路島のお父さんとも一年ぶりに会えて、本当に楽しい時間がすごせました。
素敵な出会いに感謝しきれない一日となりました。

ちなみに、お父さんとお好み焼きの話になり、お好み焼きが食べたくなった僕らは、帰りにお好み焼きをお腹いっぱい食べて帰りました(笑)

今回も楽曲を使ったので広告が入りますがご了承下さい。

赤岳の天気 ←風速も分かります!

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015

八ヶ岳の登山記録≪新着順≫

雪山特集

雪山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 阿弥陀岳(八ヶ岳)登山 2015