白山 登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2016.07.09-10 白山

高山植物咲き誇る花の百名山・白山へ!

こんにちは!登攀長Iです。
石川県の小松に住んでいる友人と「白山に登ろう!」と決めたのはちょうど1ヶ月前。とりあえず交通手段をすぐに確保し、せっかくならテントが良いよね!とか、山頂で日の出を見よう!とか計画を練り練り。
白山と、富士山、立山の三つは日本三名山です。
台風の影響かコロコロ変わる天気予報に翻弄されつつ、雨でも花は見れる…と言い聞かせ東京を出発しました。

白山 登山

金曜夜、夜行バスで小松へ向かうため八王子駅へ。小松まで9時間ですが、幸い後ろの席が空いていたのでリクライニング全開!でとても快適でした。

白山 登山

小松駅で友人の車に拾ってもらい、登山口である別当出合へ向かいます。
この日は、市ノ瀬から別当出合までマイカー規制中のため、市ノ瀬から先はバスで行きます。料金は片道500円でした。
ここで登山届を書いて、登山スタート!
市ノ瀬の駐車場の場所をgoogleマップで確認する

白山 登山

初日のルートは、砂防新道を通って南竜ヶ馬場のテント場まで。終始なだらかな登りが続きます。途中、中飯場や甚之助避難小屋にはトイレ・水場あり。
1時間程登ると景色が開け、不動滝がよく見えました。

白山 登山

超ビッグなカタツムリに遭遇!って、この写真だと伝わりづらいですが…。長さにして15cmぐらいはあったと思います。
あまりの大きさに思わず「あぁ〜〜っ‼︎」と声をあげてしまいました(笑)

白山 登山

登山道は木道や石畳みの部分も多く、とても歩きやすかったです。木道でも滑ることはありませんでした。
今回は男友達と男3人旅です。

白山 登山

途中、雨脚が強くなり甚之助避難小屋で雨宿りしつつ、別当出合登山口から4時間で、なんとか南竜ヶ馬場に到着しました。
あまりの雨で途中の登山道の写真はほぼ撮れませんでした。
ここでテントの受付をします。料金はなんと300円!

白山 登山

テント場はロッジから3分ぐらい歩いた先にあります。
奥にもスペースがたくさんあり、かなりの数が張れそう。中央の建物は炊事場で水場にもなっています。バンガローもありました。
なんかいろいろ凄い!

白山 登山

テントを張り終え、ちょいと遅めのお昼ご飯。最近定番のパスタです。
今回は、キューピーあえるパスタソース・カニのトマトクリームにズワイガニ(缶詰)をのせてカニづくしにしてみました。

白山 登山

テント場付近にはチングルマがたくさん。雨の中でも元気に咲いていました。

  白山 登山

メスティン デビュー!
登山隊のみんなが使っているのに大いに影響を受けて…(笑)
焼き鳥の缶詰を入れるだけの簡単炊き込みごはんです。翌日に備え、夕飯もモリモリ食べました。

さて、今回は山頂で日の出を見る計画ですが、2000m付近の南竜テント場から山頂まではコースタイムで2時間20分。
逆算すると2時には出発したいところ。…という事で、1時起床なのです!
夜になっても雨が降っていたので、若干心折れかけていましたが、とりあえず1時に起きて出発するかどうか決めることにしました。果たして……

白山 登山

どーん!!!そこには一瞬で眠気がぶっとぶぐらいの星空が広がっていました!
心の底から、雨の中登ってきて良かった!と思えた瞬間でした。
びしょびしょのテントをササっと撤収し、2時半に出発。
写真撮影に夢中になってしまったせいで少し出遅れ、時間との戦いがスタートしました(笑)

白山 登山

室堂まではトンビ岩コースで登ります。室堂近くまで来ると雪渓が出てきましたが、暗かったせいもありこの辺りの道がわかりづらい!
アプリの山と高原地図はGPSで現在地がわかるので重宝しました。
4時05分室堂に到着、ザックをデポし山頂を目指します。空もだんだん明るくなってきました。間に合うのかどうか、果たして……

白山 登山

なんとか日の出前に御前峰の山頂についた〜。はぁよかった。
って、いきなりきたー!!!
山頂に着いてから5分後、北アルプスの山並みの後ろから太陽が昇ってきました!

白山 登山

賑わう山頂。前日、雨の中頑張って登ったからこそ、感動もひとしおです。

白山 登山

朝日を浴びる大汝峰(左)と剣ヶ峰(右)。

白山 登山

槍穂高連峰もバッチリ!いつも見る方向とは逆でなんだか不思議。

白山 登山

遥々、白山までやってきました!御前峰2702mです。
時間はたっぷりあるので、お池めぐりしつつ後ろに見える大汝峰へ向かいます。一度鞍部へ下りますが、ガレ場でちょっと不安定。

白山 登山

一番大きい翠ヶ池。とても幻想的。

白山 登山

大汝峰山頂に到着!来た道を振り返ると…この景色が待っています!
右側の山頂が先ほど御前峰。
左後ろに見えるのは御嶽山かな。
周回ルートから外れるせいか、登ってくる人はほとんどいませんでした。もったいない!
時間があれば絶対に登った方が良いと思いま す。

白山 登山

山頂周辺はなだらかでとても気持ちが良い!
登攀長を探せ!レベル1。

白山 登山

お池めぐりルートに戻り、次は花畑ゾーンに入っていきます!
まずはクロユリ。写真には写っていませんが、ビックリするぐらい群生していました!

白山 登山

ハクサンコザクラ。他にハクサンの名がつく花として、ハクサンシャクナゲやハクサンフウロも咲いていました。

白山 登山

室堂に戻ってきました。朝は暗くてわかりませんでしたが、立派な小屋が沢山並んでいます。
ここで1時間程ご飯休憩。まだ7時ですがお腹ペコペコなので、カップラーメンやじゃがりこポテサラをガツガツ食べました(笑)

白山 登山

これはミヤマキンポウゲ?室堂周辺にこれでもか!ってぐらい咲いていました。

白山 登山

帰りは観光新道で下山します。右が観光新道、左がエコーライン。奥に見えるのが別山です。

白山 登山

砂防新道へ下るルートとの分岐・黒ボコ岩にて。別山がとても綺麗に見える場所でした。
また来る機会があれば、向こうも歩いてみたい!

白山 登山

ニッコウキスゲもこれでもか!ってぐらい咲いていました。白いのは…何だったかな…?

白山 登山

クルマユリもあちこちに。オレンジ色が映える!
他にもここに載せたらきりがないぐらい色んな花が咲いていて、さすが花の宝庫!って感じでした。

白山 登山

観光新道、序盤は木道があったり花畑の中を歩くので快適ですが、終盤は名前によらずハードな下り…。ヒーヒー言いながら別当出合まで下山しました。

別当出合〜市ノ瀬間のバスは約20分間隔で運行しています。
昨日は雨で疎らだった駐車場もこの日は溢れんばかりの状態でした。

白山 登山

〜おまけ〜
帰りの飛行機にて、白山を真下に見下ろすことができました。
ちなみに羽田ー小松便、小松に向かう際は八ヶ岳や北アルプス(乗鞍と穂高の間)上空を飛ぶので、山好きには堪らないルートになってます!特に冬がオススメ。

今回の白山登山。雨のスタートでどうなることやら…と思ってましたが、最終的には大・大・大満足の山行になりました!

日の出を見る際の注意点ですが、南竜も室堂も西斜面にあるため山頂かどこか稜線に出ないと見れないと思います。室堂から山頂は30分ぐらいなので小屋泊なら余裕ですが、テント場はないので…、テント派には悩ましいところですね。

東京からだとアクセスが大変…というのはありますが、行く価値は大いにある!と思うので、ぜひぜひ、この花の時期に訪れてみてください!
白山自体は日帰りも可能ですし、登山道も本当に良く整備されていてトイレも要所にあるので、初心者でも安心して登ることが出来ると思います。子供連れも多かったですよ!

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 白山 登山

北陸の山の登山記録≪新着順≫

百名山
2016.07.09-10

白山

アクセスが多い登山記録

赤岳 登山
2012.10.16

赤岳

北岳 登山
2012.09.26

北岳

百名山
2016.05.30-31

燕岳

百名山
2015.11.01

ユーシン渓谷

雪山特集

雪山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 白山 登山