開聞岳 登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2016.03.3-4 開聞岳 登山

3/3から3泊4日で鹿児島まで一人で行ってきました。 東京から飛行機で二時間もかからずに鹿児島空港についてしまいます。
僕はジェットスターで行ったので値段もとても安く、本当に良い時代になったものです。
鹿児島遠征の前編は開聞岳登山編です。

開聞岳 登山

鹿児島空港の近くで西郷ドンを発見。鹿児島に来た!って感じがします。
某会計ソフトの大蔵大臣ですね(笑)

開聞岳 登山

レンタカーを借りて、鹿児島を南下。
鹿児島市まで降りてくると、鹿児島のシンボル、桜島がドカンと見えます。
初めての鹿児島、初めての桜島だったので、桜島がよく見えるところに車を停めて、堤防に座ってのんびりとお昼ご飯を食べました。

開聞岳 登山

さらにさらに南下して指宿市(いぶすきし)にはいると、ミニ富士山が登場!!
薩摩富士の異名を持つ「開聞岳(かいもんだけ)」です。
この南国っぽい木との組み合わせが鹿児島って感じがします。

開聞岳 登山

登山口にある施設でキャンプ場の受付をしました。
ここで登山届けを記帳してから入山するようにしてください。駐車場は無料でした。
登頂後は登頂証明書ってのがあったみたいです。僕は買いませんでしたが(笑)

開聞岳 登山

この日はテントでノンビリ。明日の朝一番にあの山頂で朝日を見ようと思います。
キャンプの詳細は、後日「きっちょむ.camp」に書きますので、そちらもぜひチェックしてみてください。
開聞岳登山口の場所をgoogle MAPで確認する

開聞岳は登山路がひとつしかないので道迷いの危険はないと思います。単純明快なルートです。

開聞岳 登山

ゆとりを持って山頂に到着したかったので、3時に登山開始。
コースタイムが2時間40分なので、5時過ぎには着いて、夜明けが6時過ぎ、という計算でスタート。
普段はメンバーと登っているので、完全にソロで登るのは1年半ぶりです!

ここが●合目、の看板が最後まであるので、すんごく分かりやすいです。
初心者の方でも安心です。

開聞岳 登山

登ってくると町の明かりが見えます。

開聞岳 登山

途中にあった温度計は7℃を示しています。
富士山や男体山と一緒で、ひたすら同じ傾斜を登り続けます。下りやフラットなところはありません。
樹林帯で風もないので、今年初めて汗ダクに!シャツ1枚でタオルで汗を拭きながら登りました。

  開聞岳 登山

2時間ちょっとで登れるかな、と思っていたら、1時間40分で登れてしまった。
4:40 開聞岳の山頂に到着。早くつきすぎて真っ暗!
おまけに下で、時計(プロトレック)で日の出時間を調べたから登ってきたのですが、プロトレックは東京の夜明け時間で、鹿児島は東京よりかなり日の出が遅いんですね。 30分くらい遅かったと思います。
早くつきすぎた&日の出が想定より遅い、という要因によって、山頂で相当待つ羽目に!
まっくらな山頂は怖いし寒い!

開聞岳 登山

プロトレックの夜明け予定時刻6:05で、やっと少し明るくなってきたなぁ、ってくらいです。
この時点で90分くらい一人山頂で待っています。つらい(笑)

開聞岳 登山

6:40 まだ夜が明けない!地平線に雲があるので、余計に夜明けが遅いです。2時間待ち・・・つらい!!!

開聞岳 登山

6:45 やっと太陽きたーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
明けない夜はないってことですね!!

開聞岳 登山

真っっっっっっっっ赤でまん丸でドデカイです!
雲の向こうから上がってくるので、輪郭がくっきりみえます。
真っ赤でまん丸でドデカクて、シャッターを覗くのがもったいなくて、写真を撮るのをやめて、じっと眺めていました。
本当に美しかったです。写真の2億倍美しかったです。

開聞岳 登山

最高の朝日を見て任務完了!
登りはシャツ1枚でしたが、山頂で2時間以上待ったので寒くて寒くて、モコモコフリース&ダウン&アウタージャケットをきて待ちました。
登りで汗をかきすぎてシャツが濡れていたところに、山頂で強風に吹かれ続けたので、体温を持っていかれたんだと思います。
山頂で記念撮影をしたら下山開始!

開聞岳 登山

と思ったら太陽が海に映って本当に美しい。
海の真横の山を登るというのは、僕は初めてだったので、山頂から海がこんなに見えるのが新鮮でした。

開聞岳 登山

登山後は温泉へ。
ここの温泉は本当に絶景で、ぜひオススメですので、珍しく温泉情報も載せておきます。
開聞岳から東に20分ほど行ったところにある露天風呂。「露天風呂」って看板が随所にあるのですぐ分かります。
奥にある奇岩の横なので、奇岩を目指しても簡単につけます。

開聞岳 登山

さすがに温泉で写真は取れないので、看板を撮ってきました。
ひっろい露天風呂に開聞岳がものすごくよく見えます。45分くらいずっと素っ裸で開聞岳を眺めてきました。海と開聞岳、本当にナイスビューイングでした。
ただし偶数日奇数日でお風呂が男女変わるらしいので要注意です。
ヘルシーランド たまて箱温泉

開聞岳は難易度が低いし、道迷いの心配もないので、初心者の方でも安心して登れる山だと思います。
海の横の山なので、山頂からは海もよく見えて眺望大変よろしいです。
ただ僕個人的には少し物足りない感がありました。あ、もう山頂着いちゃった、的な。
でも富士山と一緒でとても絵になる山なので、眺めるのにも良い素敵な山でした。
ただ開聞岳のためだけにココまで来るか?と聞かれたら、まぁ来ないですね(笑) なので他の山や用事とセットで来るのが良いかと思います。

後編の霧島山の韓国岳編は近日中にアップします。

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 開聞岳 登山

九州の登山記録≪新着順≫

一泊登山特集

一泊登山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 開聞岳 登山