北岳/間ノ岳 登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2015.07.11-12 北岳/間ノ岳 登山

2012年にソロ日帰りで登った日本第2位の標高を誇る北岳(3192m)に、ケンジと二人でテントを背負って登る。
今回は北岳から3000mの稜線を歩いて、日本第3位の標高の間ノ岳(あいのだけ)も登ってきました。
今回の北岳/間ノ岳で、わたしの登山100回目です。ちなみに前回北岳を登ったときは20回目。

北岳/間ノ岳 登山

3000m級の山とはいえ、もうすっかり夏なので、かなり軽装で行きます。チェーンスパイクとダウンジャケットをお守りとして持って行きます。
前回の飯豊山(二泊三日)に比べれば、一泊だから余裕だろうと、けっこう余裕ブッコキで行きます。
芦安の駐車場に車を停めて、バスまたは乗り合いタクシー(共に片道1200円)で広河原まで向かいます。
夜叉神峠から先はマイカー規制のため、北岳のメイン登山口である広河原へは、バスか乗り合いタクシーで行くことになります。
芦安駐車場登山口の駐車場の場所をGoogleMAPで確認する

広河原(標高1500くらい)から北岳(3192m)まで1700mちかく登ります。
北岳山荘まででも1500m弱は登ると思います。けっこう本気の登りです。

北岳/間ノ岳 登山

土曜の朝の5:30に駐車場に到着。
けっこう早く着いたなぁ、なんて思っていたら、まさかの第6駐車場!!マジか!?
朝一番のバスが5:15分らしく、つぎの5:30の次は、まさかの7:55!!!! 乗り合いタクシーが6:50にでましたが、結局バス停で1時間近く待つ羽目に。
バスの時間は必ず要チェックで行くようにしてくださいバス時刻表

北岳/間ノ岳 登山

広河原で乗り合いタクシーを降りたら、いよいよ登山開始です。
つり橋の向こうに目的地の北岳がよく見えます。快晴で絶好の登山日和。あの頂まで行きます!

北岳/間ノ岳 登山

始めの2時間くらいは森の中や沢沿いを登って行きます。たえず北岳が見えています。
あまりの天気のよさで、暑い!汗を滝のようにかきながら進みます。

北岳/間ノ岳 登山

ずっと雨で、久しぶりの晴れの土日で、ものすごい人!けっこう渋滞しました。
左上の雪渓をずっと上まで登っていきます。

北岳/間ノ岳 登山

雪渓歩きに慣れていれば、つぼ足のキックステップで登っていけますが、初心者の方は軽アイゼンやストックはあったほうが良いです。
滑って滑落したら数百m滑り落ちます!

北岳/間ノ岳 登山

長い雪渓ゾーンが終わったら難所の「八本歯のコル」!ハシゴが大小20個くらい連続します。まさにハシゴ地獄!
暑さとザックの重さと体力不足で、僕は完全にバテバテ。立ちくらみもして、熱中症か!?ってくらい疲れました。
Mr.汗っかきの異名を誇るわたくしですが、余裕ブチかまして浅漬けや塩分補給の食べ物を持ってこなかったことを後悔。

北岳/間ノ岳 登山

稜線に出ると間ノ岳のピーク(左)と、稜線にこの日泊まる北岳山荘(赤い屋根)が見えます。
あそこまで行くのか・・・・けっこう遠い!

  北岳/間ノ岳 登山

稜線に出てもハジゴ地獄は継続中。アホでしょ(笑)!

北岳/間ノ岳 登山

フラフラなわたくしと富士山。
ザックの重さは13kgくらいで前回の飯豊山と同じくらいなのに、なんかすごく疲れました。

北岳/間ノ岳 登山

ケンジと間ノ岳をバックに。間ノ岳、遠っ!(笑)

北岳/間ノ岳 登山

上のほうでは北岳の固有種の「キタダケソウ」が咲いていました。
上の稜線はけっこうあちこち咲いていて、「雑草みたいに咲いてる(途中で話したおじさん談)」でした(笑)

北岳/間ノ岳 登山

やっとこさ、北岳山荘が近づいてきました。
北岳山荘にテントを張って、重い荷物を置いてから、中央の間ノ岳に行きます。

北岳/間ノ岳 登山

広河原で乗り合いタクシーを降りてから6時間ほどかけて北岳山荘に到着。
当然ながら大混雑で、テント場はこのあと許容量を超え、テントはあちこちに張られ、山小屋は「布団は2人で1枚」となっていました。地獄(笑) テント背負ってきて良かったー!
僕らは比較的早めに着いたので、そこそこ良い場所を確保することができました。テントは一人800円でした。

北岳/間ノ岳 登山

テントを張って重い荷物を置いてご飯を食べて休憩。
体力が少し回復したら、間ノ岳を目指します。
北岳山荘から間ノ岳へと続く3000mの稜線は今回の楽しみの一つ。
寝床も確保して天気も安定しているので、のんびりと稜線歩きを楽しみながら向かいます。

北岳/間ノ岳 登山

北岳山荘からのんびり2時間ほどで、日本第3位の間ノ岳に到着。むちゃくちゃ遠く感じたけど、何とか来れました。個人的には百名山42座目となりました。 ケンジの左後ろは北岳。
間ノ岳山頂が僕の地元静岡市の最北端。ある意味地元に帰ってきたぞー!

北岳/間ノ岳 登山

かなり期待していた夕日は、日没直前にガスが湧き出てきてぜんぜんダメでした。残念。

北岳/間ノ岳 登山

夜、トイレに起きると天の川。

北岳/間ノ岳 登山

二日目、4時くらいにテントから外を見ると、富士山と雲海と明るくなり始めた空。

北岳/間ノ岳 登山

小高い丘まで登って、北岳の向こうから朝日が昇るのを待ちます。

北岳/間ノ岳 登山

朝日来るー!おもったよりも朝焼けしなかったけど、それでもきれいな朝日でした。

北岳/間ノ岳 登山

富士山と光の線。

北岳/間ノ岳 登山

前回からのコロンビアNEWウェアに続き、マウンテンイクイプメントの福袋夏ズボンを実戦導入して満足げなわたくし。
テントを撤収したら北岳へ!

北岳/間ノ岳 登山

前日の疲労が残る体に鞭打って、あの北岳の頂まで行きます。ピークは左奥です。

北岳/間ノ岳 登山

途中で何度か休憩しながらもコースタイムくらいで登って来ました。山頂まであと少し!
あそこまで行けばあとは下るだけ(笑)!

北岳/間ノ岳 登山

北岳山荘から70分ほどで北岳の山頂に到着ー!!疲れたー!
って、おいおい、なんか撮影してるぞ、と思って、看板が空くのを5分くらいじーーーーっと見つめながら待っていたら、山と渓谷社の編集長でした(笑)

北岳/間ノ岳 登山

日本第2位の北岳だー!前回来たときと看板が変わっていました。

北岳/間ノ岳 登山

ナイス富士山とケンジ。

北岳/間ノ岳 登山

山頂からバス停が見えます。あそこまで1700mくだります。 遠っっ!!!(笑)

北岳/間ノ岳 登山

咲き誇る高山植物と北岳山頂。
帰りはもくもくと下山。テントを背負って1700m下るのは本当に疲れました。
バス停に着いたら運よくちょうど乗り合いタクシーがいて乗ることができました。ラッキー!

3年ぶりの北岳。前回は初秋に軽装で日帰りでしたが、暑い日差しの中をテントを背負って登った今回は前回と比べ物にならないほど疲れました。今年一番疲れたかもしれません。
しかしこの季節は花が多く咲き誇り、とてもキレイでした。体力に自信のない方は、軽装で山小屋泊で行くことをオススメします!

今回も楽曲を使ったので広告が入りますがご了承下さい。

今回の装備一覧
【ギア】
隊長: ザック40L /夏靴 /テント /寝袋 /マット /バーナー /ヘッドライト /コンパス /カメラ /レンズ
※リンクと実際に僕らが使っているのでは年式/型番が異なる場合があります。

北岳の天気 ←風速も分かります!

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 北岳/間ノ岳 登山

北岳の登山記録≪新着順≫

百名山
2016.10.22-23

北岳

百名山
2015.07.11-12

北岳/間ノ岳

百名山
2012.09.26

北岳

南アルプスの登山記録≪新着順≫

百名山
2016.10.22-23

北岳

百名山
2016.07.02

尾白川渓谷

百名山
2016.06.25-26

仙丈ヶ岳

百名山
2016.01.14-15

鳳凰山

百名山
2015.10.10-11

甲斐駒ヶ岳

百名山
2015.07.19-20

鳳凰山

百名山
2015.07.11-12

北岳/間ノ岳

百名山
2015.03.21-22

鳳凰山

百名山
2015.02.07

入笠山

百名山
2014.09.22/23

甲斐駒ヶ岳

百名山
2014.08.07/08

鳳凰山

百名山
2014.05.02

鳳凰三山 地蔵岳(撤退)

百名山
2013.08.29

甲斐駒ヶ岳

百名山
2013.07.04

仙丈ヶ岳

百名山
2013.04.17

鳳凰三山

百名山
2012.09.26

北岳

アクセスが多い登山記録

赤岳 登山
2012.10.16

赤岳

北岳 登山
2012.09.26

北岳

百名山
2016.05.30-31

燕岳

百名山
2015.11.01

ユーシン渓谷

雪山特集

雪山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 北岳/間ノ岳 登山