天狗岳 雪山登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2015.12.20 天狗岳

12本アイゼン登山デビュー 、天狗岳の巻。

山ガール隊員ラブピンクです。
初めての12本アイゼン&ピッケルで雪山デビューしてまいりました。
前日にコロンビアにお買い物に行って、隊長に「それ良いじゃん!」と褒めてもらったおニューのダウンもデビュー戦です( ´ ▽ ` )ノ

天狗岳 雪山登山

7:00に唐沢温泉の駐車場に到着、すでに満車寸前で30台余り停まっていました。
路面凍結しているつるつるバリバリです。
気温はマイナス8度で今期初めてこんなに寒い場所に来たのでめちゃくちゃ寒く感じました(笑)

天狗岳 雪山登山

とりあえずアイゼンなどは付けずにスタートします。
今日は、王滝村マラソン大会遠征の時に参加してくれた山ガールからお誘いをいただき、男女混合6人組です。

天狗岳 雪山登山

開始40分ぐらいで雪が増えてきてところどころ凍結して そうなので、各々が12本アイゼンを付けます。
前夜にY嬢に着け方を教えてもらって、夜な夜なめっちゃ練習したからスムーズに着けられて嬉しい(笑)

天狗岳 雪山登山

朝日の木漏れ日に導かれながら進みます。
静かな静かな冬の朝です。
樹林帯の中だけど、風の音も全然聞こえません。
まだ雪は浅めなので、引っかからないように慎重に慎重に歩きます。

天狗岳 雪山登山

木の枝に海老の尻尾がついています。 向こうに見えるのは、富士山っぽいけど赤岳。
わたしも勘違いしていたのですが、海老の尻尾は風上にむかって成長するそうです。
てっきり逆だと思っていたので、ひとつ賢くなりました。

天狗岳 雪山登山

雪山登ってる風のシルエットラブピンク。
メンバーがかっこよく撮ってくれました。

天狗岳 雪山登山

樹林帯を抜けて第一展望台までくると、すっこーーーーんと晴れ渡った景色が待っていました!
左の白くなってるのが南アルプス、右が御嶽山です。
山塊は違うけど同じような標高で雪のラインができていて面白い。

天狗岳 雪山登山

海老の尻尾がぴっちりついています。これも樹氷って呼んで良いのかな?
朝日が当たってキラキラ〜

  天狗岳 雪山登山

歩き方も慣れてきて、どんどん楽しくなってきました。
葉の先からつららができていてオシャレ装飾のクリスマスツリーみたいです。
見慣れない冬山の景色にわくわくが収まりません。

天狗岳 雪山登山

第二展望台までくると、目の前に西天狗岳どーーーーーー ん!
えっ、、これ登るの、、、という標高差が目の前に迫ってきています(笑)
ここでピッケルを取り出します。
ラブピンク初ピッケル。森林限界を超えたら本番です。ドキドキ…

天狗岳 雪山登山

山頂直下です。青い空まであと少し!
風は少し吹いていましたが、強くありませんでした。
なかなかの傾斜で雪もまだ浅めなので岩に引っかからないように気をつけて登ります。
先日登った阿弥陀岳の脆い岩肌とは違い、がっちり硬い大きな岩がゴロゴロしています。

天狗岳 雪山登山

西天狗岳わっしょーーーーーい!!!

初アイゼンでこんなに天気も景色も良くて、嬉しさ大爆発!
雪山ってめちゃくちゃ楽しい!!!

天狗岳は西天狗と東天狗の2峰からなり、高いのはこちら西天狗で2,645mです。

天狗岳 雪山登山

西天狗〜東天狗はこの稜線を行きます。
細く見えますが、地面が見えるほど雪なので安心して歩ける広さがありました。
少しずつ風も強くなってきました。
でもしっかり雪が降ったら怖そう…

天狗岳 雪山登山

誘ってくれた山ガールMちゃんとラブピンク(左)(=´ ∀`)人(´∀`=)

先日、山ショップが開講している雪山歩行の机上講習に参加したとき、「ピッケルの歯は常に山側」を習ったので、下りは歯を背中側にして持ってみました。
アイゼンを履いていてもやっぱり下りは少し怖かったです 。

天狗岳 雪山登山

東天狗に向けてファイナルプッシュ!!!
丸っこい西天狗とは印象的で荒々しい表情の東天狗。
山肌からゴジラが出てきそうです。

もう楽しくて嬉しくてテンション上がりまくりでした。
去年はチェーンスパイクで、初めて隊長に雪山に連れて行ってもらって、雪山の楽しさを教えてくれました。
でも12本アイゼンが必要な山のときは「ラブピンクはお留守番ね」と言われて行けない自分が悔しくて、まだまだひよっこだけどこれで雪山も一緒に行けるスタートに立てたからすごく嬉しかったです。

天狗岳 雪山登山

そして東天狗わっしょーーーーーい!!!
青い空最高です。風めちゃくちゃ強いけど(笑)

天狗岳 雪山登山

山ガールMちゃん提案で、赤岳ラブポーズ(=´∀`)人 (´∀`=)

天狗岳 雪山登山

ここから黒百合ヒュッテに向かって下山を開始します。
東天狗〜黒百合ヒュッテの雪が一番厚くて30センチはあったと思います。
ふわふわで歩きやすかったです。
風が結構強くなってきて、ほっぺたがちぎれそうに痛かったです。

天狗岳 雪山登山

途中かっこいい岩があったので、北アルプスをバックに!
絶景ビューティフォーーーー!

天狗岳 雪山登山

西天狗方面の斜面です。
雪化粧した樹々が幻想的です。クリスマスの絵本とかに出てきそう。

天狗岳 雪山登山

天狗の裏庭という開けた場所まで降りてきました。
ここから振り返ると、天狗岳の全貌が見えます。
左のゴツゴツしているのが東天狗で、右のなだらかなのが西天狗。
夏は手前の白い場所にスリバチ池があって、日本庭園のようにみえるからこの一帯を「天狗の裏庭」と呼ぶそう。

天狗岳 雪山登山

天狗の裏庭から急斜面をおりるとすぐそこに「黒百合ヒュッテ」があります。
ケーキセットとかビーフシチューとかオシャレなメニュー も豊富でしたが、わたしは迷わずカレーうどんです(笑)
冷えた体に、ストーブにあたりながら食べるカレーうどんは美味しすぎました!

天狗岳 雪山登山

青白い雪を西日がオレンジに染める時間。
ヒュッテでアイゼンを外し、わたしはチェーンスパイクに履き替えます。
ほとんどのメンバーがツボ足(アイゼンなどをつけずに靴だけの状態)になりましたが、この下山道でわたしも含め みんな散々滑って転びました。
おもっきり尻もち打ったので、まだちょっと痛いです(笑 )

天狗岳 雪山登山

初めての本格雪山登山、楽しかったなぁ。
最初は不安の方が多かったけど、楽しかったし怪我なく帰 ってこれた安心感でとても幸せな気持ちになりました。

天狗岳 雪山登山

温泉は駐車場をお借りした唐沢鉱泉です。
広いお風呂で、ジワっと熱いお湯で今日の疲れをとってこられました。

冬山といえば危険がつきものです。
わたしも今まで、無知の恐怖から手が出せませんでした。
でも、一歩勇気を出してルールとマナーを学んで、背伸びをせずに真剣に挑めば怖さ以上の楽しさが待っていました 。

一歩踏み出そうか迷っている方のきっかけになれたらと思います。
楽しく正しく安全登山!

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 天狗岳 雪山登山

天狗岳の登山記録≪新着順≫

百名山
2016.12.07

天狗岳

百名山
2016.09.11

天狗岳

百名山
2015.12.20

天狗岳

百名山
2015.02.28

天狗岳

百名山
2014.04.12

天狗岳

八ヶ岳の登山記録≪新着順≫

雪山特集

雪山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 富士山 富士宮口 残雪期登山