蓼科山 登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2013.12.21 蓼科山 登山

キリマンジャロを登ったメンバー4人で冬の八ヶ岳の蓼科山を登る。
キリマンジャロまで行ってるのに、私含め3人は雪山ビギナーなので入門編と思われる蓼科をチョイス。

蓼科山 登山

上記はざっくりとしたルートです。詳細な地図は下記の地図のご購入をお願いいたします。
地図:昭文社「山と高原地図32 八ヶ岳 蓼科・美ヶ原・霧ヶ峰」 

※地図を持たない登山は危険ですので、必ず購入し、自分の経験と体力を考えて、無理のない山行計画を立て、ご自身の判断と責任で登山をおこなってください!
地図はお近くの本屋さんで売ってますし、スマホアプリでもあります。(スマホアプリ)

のんびり朝ごはんを食べたりしてたら、だいぶ遅くなって入山。
夏山で3時間のコースタイムだから、3時間半で行けると思ったのですが4時間弱かかってしまいました。
駐車場の場所をGoogle MAPで見る

蓼科山 登山

すずらん峠の登山口の駐車場。
ここまでの道は凍結していたので、スタッドレスかチェーンは必須です。
人気のルートのようで、10台弱の車が止まっていました。
登山ポストはないので、登山届は前もって警察署にメールで提出してから出発。

蓼科山 登山

気温は-数度だと思われ、そこまで寒くなかったです。

蓼科山 登山

登山口。トレースが付いていて助かりました。(完全にあてにしていましたが。。。笑)
雪が降りたてなので、トレースを外すと膝まで埋まります。

蓼科山 登山

最初は穏やかな道です。

蓼科山 登山

20分も行くと急坂が始まります。
岩場に新雪なので、登りづらい。もう少し雪が降って雪オンリーになったほうが登りやすいと思います。
ひたすら樹林帯の中の急坂を登り続けます。

蓼科山 登山

やっぱり雪道は疲れます。。。
慣れない12本アイゼンだし。

蓼科山 登山

1時間半ほどですこし眺望が開けてきます。

蓼科山 登山

1時間半で中間地点。まだ半分!って思うほど、疲れました。

蓼科山 登山

少し天候が崩れてきます。晴れたり曇ったり。

蓼科山 登山

どこまでも急坂。完全に雪山初心者のルートじゃなかった(笑)

蓼科山 登山

トレースを外すと膝上まで雪。岩も露出している箇所があり登りづらい。。。

蓼科山 登山

樹氷がきれい。

蓼科山 登山

完全に雪山ですが、樹林帯の中は風がないので、汗ばみます。

蓼科山 登山

立ち枯れ地帯でしょうか。もう森林限界は近いはず。

蓼科山 登山

12:40 やっと森林限界を突破。完全に雲の上に出ています。
景色は最高ですが、風が吹くと完全に極寒です。

蓼科山 登山

看板はこの有様。
ごつごつした岩場+雪のルートを20分ほど進みます。

蓼科山 登山

岩場は歩きづらく転びやすいので慎重に。

蓼科山 登山

右上に山頂が見えてきました!
って、最後の登りの雪が深すぎて辛い!

蓼科山 登山

やっっっと山頂。長かった!

蓼科山 登山

13:05 駐車場から3時間50分かけて山頂に到着しました!
岩と雪でスーパー歩きづらいので、誰も奥に見える鳥居には行きません(笑)

蓼科山 登山

山頂は強風で曇ったり晴れたり。
三角点があったはずですが雪で分からず。

蓼科山 登山

山小屋が見えます。やってないけど。

蓼科山 登山

謎のポーズのわたくし。

蓼科山 登山

山頂で食事をする人もなく、みんな数枚の写真を撮ったら下山していました。
我々も10分ほど写真を撮ったら下山。

蓼科山 登山

山頂はいい天気でしたが、この雲の下はまさかの雪!下りはずっと雪の中でした。
下山の途中で、手袋が中からの汗もせいでか凍りついてきてしまった。指が痺れてきたので、予備の手袋にチェンジ。予備の手袋がなかったら危なかったです。

蓼科山 登山

雪がけっこう降る中を行動食で空腹をごまかしながら黙々と下山。
寒さや雪よりも、ひたすら続く急で足場の悪いくだりがつらかったです。
キリマンジャロに登った4人でしたが、普通にがっつり疲れました(笑)
私は12本アイゼンデビューでしたが、予想通りズボンとゲイターに計5所の穴をあけました(笑)

このルートは傾斜がきつく登り応えがあるので、脚力に自信のない方だと疲れてしまうと思います(笑)
でも危険個所はなく、登ってる人も多いし、例えトレースがなくても道迷いの危険性は低そうなので(もちろんラッセルは超大変だと思いますが笑)、その点は初心者でも安心して登れる山だと思います。

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 蓼科山 登山

蓼科山の登山記録≪新着順≫

百名山
2016.01.09

蓼科山

百名山
2013.12.21

蓼科山

八ヶ岳の登山記録≪新着順≫

雪山登山特集

雪山登山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 蓼科山 登山