立山・雄山 残雪期登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2016.04.23-24 立山・雄山 残雪期登山編

立山・黒部アルペンルートの氷の壁「雪の大谷」が見たかった&槍ヶ岳より北の山に登ったことがなかったので、Makoとラブピンク、Y嬢と4人で富山県の立山まで一泊二日で行ってきました。

立山・雄山 残雪期登山

土日+立山黒部アルペンルートが開通したばかりで混むのがわかっていたので、深夜に都内で集合して、夜通し車で扇沢まで来ました。安曇野ICから1時間ほどなので、そこまで遠くはありません。
午前5時に駐車場に到着。市営の駐車場は無料でした!
扇沢の駐車場の場所をgoogle MAPで確認する

立山・雄山 残雪期登山

気合を入れて早く来すぎて、かなり余裕でした(笑)。 この日の始発は6:30かと思っていたら7:30でした。でもこの後ガンガン人が来たので早めに行ったほうがいいと思います。7時過ぎには市営の無料駐車場は満車になっていました。(横に有料の駐車場もあります。)
時刻表はここでチェック

立山・雄山 残雪期登山

扇沢から室堂まで片道2時間ほど。料金は往復で9050円です。
トロリーバス→歩き→ケーブルカー→ロープウェイ→トロリーバスと鬼の乗り継ぎをします。

立山・雄山 残雪期登山

アジア系の観光客が6割、バックカントリーのスキーヤーが2割、登山者1割、日本人観光客が1割、くらいの感じで、かなり混んでました。 写真は黒部ダム。

立山・雄山 残雪期登山

扇沢から2時間ほどで室堂に到着!
まずはお目当ての「雪の大谷」へ。今年の壁の高さは12mで、例年より低いらしい。
確かに子供のころに両親に連れて来てもらった時より低い気がする。。。
思ったよりも混んでいませんでした。というか、アジア系の観光客が過半数!インバウンドすご。

立山・雄山 残雪期登山

雪の大谷をさくっと見たら、室堂平をハイキング。初日はのんびりとして、写真中央の雄山には二日目に登ります。
この日も暖かくて、雪がズボズボとかなり緩んでいました。
室堂平で観光客の人たちも雪遊びしていましたので、登山をしなくても楽しめると思います。

立山・雄山 残雪期登山

ラブピンクとY嬢は「みくりが池温泉」に泊まるので軽装。僕とMakoは雪上テント泊なので荷物が大量です。
僕はテントや寝袋のほかにも、ワカンやらビストロ用品やらお酒やらが入っているので80Lまでザックを拡張して18kgほどに荷物になってしまいました。

  立山・雄山 残雪期登山

お昼ご飯はメスティンラージで飯盒炊飯+ソーセージ(右)!
メスティンラージでお米を3.5合たきます。
1)お米を水に浸しておきます。30分以上が望ましい。
2)水を700ml入れて弱火で30分ほど炊きます。(お米1合につき200ml目安)
3)火を止めて10分ほど蒸らしたら完成です。
ラージはでかいので、強火にすると中央だけ焦げるので要注意です。こんな高所でお米をたくのは初めてでしたが、少し芯が残ってしまいましたが、まずまずな感じで炊けました。(蒸らしが雑だったのが原因かな。保温バッグなどに入れておくともっといい感じにふっくらすると思います。)

立山・雄山 残雪期登山

メスティンで飯盒炊飯している間にソーセージを焼きました。
これがうますぎて、みんなで喜びの舞を舞うほどでした。

立山・雄山 残雪期登山

ランチの後は男女分かれて宿へ。僕らは雷鳥沢キャンプ場でテントを張りました。テント泊の人の多くがバックカントリーをしにきたスキーヤーだった印象でした。
テント代は一人500円、水場とトイレがあります。

立山・雄山 残雪期登山

今回もちゃんと愛するスミノフアイスを担いできました。スミノフアイスは瓶なのがつらい(笑)

立山・雄山 残雪期登山

テントを設営したら女子が泊まる「みくりが池温泉」へ。テント場とみくりが池温泉はけっこう遠いので疲れました(笑)

立山・雄山 残雪期登山

女子たちが泊まるみくりが池温泉。かなり人気のお宿のようです。
Y嬢とラブピンクいわく、
「ここはもはや山小屋ではなくホテル!温泉もあるしきれいだし水洗トイレだしご飯もおいしいし、燕山荘を超えて歴代最高!」
だそうです。
みくりが池温泉HP←HPからも予約できます。

立山・雄山 残雪期登山

合流したらちょっとハイキング。午後になると雪はさらに緩んでズッボズボでした。

立山・雄山 残雪期登山

15時頃にみくりが池温泉に戻ってきて、みんなで中の喫茶店でアイスなどを食べてました。山の上とは思えません。

立山・雄山 残雪期登山

宿のすぐ目の前に雷鳥が!真っ白でマルマルしてて可愛いぞ!
今回の一泊二日で雷鳥を5羽か6羽見た気がします。こんなに雷鳥がいるなんて立山すご!
オコジョもいるらしいです。僕は今まで一度もオコジョを見たことがないので、今年こそオコジョがみたい!

立山・雄山 残雪期登山

雷鳥に興奮しつつ、女子と別れてテント場まで戻ってきてディナー!
僕らの夕飯は飯盒炊飯+肉!メスティンの蓋をフライパンにして、肉をジュージューと焼きました。メスティンはマジで使えます!

立山・雄山 残雪期登山

そのころ女子たちは優雅なディナー。食事もメチャンコ美味しかったみたいです!
※食べる前に写真撮れよ(笑)!

立山・雄山 残雪期登山

二日目の朝
夜明けを一ノ越あたりで見ようと、4時前にテントを撤収してみくりが池温泉まで来たんですが、まさかの雨!
そのうえホワイトアウト!!
なんとか宿まで来れましたが、出るには危ないので、宿で天気が回復するのをのんびりと待ちました。

立山・雄山 残雪期登山

今日はダメかな、とみんな思うほどの深い霧でしたが、2時間ほど待つと少し天候が回復してきたので、とりあえず行けるところまで行ってみることにしました。

立山・雄山 残雪期登山

雲が晴れてきて、時間の経過とともにどんどん天気が良くなってきます。

立山・雄山 残雪期登山

山の上にある建物のところが雄山(3003m)の山頂です。

立山・雄山 残雪期登山

昨夜の雪(テント場など低い場所では雨)で雪化粧をして、バックカントリーの人の滑った跡が消えて、山々が本当にきれい!

立山・雄山 残雪期登山

さっきまでの濃霧が嘘のように、めちゃくちゃいい天気に!

立山・雄山 残雪期登山

しかし思ったよりも雪は締まっていなかったです。ちょっと歩きづらい。。。

立山・雄山 残雪期登山

一ノ越まで来ました。ここから雄山の山頂まであと300mです。
ここでアイゼンを装着して、ピッケルを出し、防寒を完璧にして登りだします。
僕とマコのドデカイザックや、不要なものはここにデポって登りました。

立山・雄山 残雪期登山

雪山経験が一番少ないラブピンクは下りが怖いから撤退すると自分で決断し、途中で引き返しました。僕らが返ってくるのを一ノ越で待っていることに。
またリベンジしに来る楽しみが増えたね、ナイス判断!
そんなわけでMakoとY嬢と3人で山頂を目指します。

立山・雄山 残雪期登山

山頂の建物が見えてきました!風がかなり強いので、けっこう寒いです。

立山・雄山 残雪期登山

建物まで登ってきたら、雪に埋まった鳥居と雄山神社峰本社が見えたどー!

立山・雄山 残雪期登山

振り向けば槍ヶ岳が!

立山・雄山 残雪期登山

山頂にいたのはまさかの外人さんグループ(欧米系)でした(笑)。どこまでもインバウンド(笑)

立山・雄山 残雪期登山

無事に雄山山頂に到着!今年初の3000m峰でした。個人的には百名山48座目、かな、たぶん。。。

立山・雄山 残雪期登山

向こうに劔岳も見えました。今年は行けるかな。。。

立山・雄山 残雪期登山

めっちゃくちゃいい天気で周りの山々を見放題でした。

立山・雄山 残雪期登山

テンションが上がったので、鳥居で特殊能力の舞空術を披露しました。

立山・雄山 残雪期登山

雲海も本当にすごくて最高でした。
今シーズンの最後の雪山が、今シーズンのベスト雪山となりました!

立山・雄山 残雪期登山

一ノ越まで戻ってきてラブピンクとも合流。無事に生きててよかった(笑)

立山・雄山 残雪期登山

下るころには太陽がギラギラで、全然寒くない、というか暑い!! 風もなくTシャツ一枚で下りました。写真は登らせてもらったことに対する感謝の舞を舞うわたくし。

初めての立山でしたが、思っていた8倍観光地で、思っていたより100倍アジア系観光客ばかりでしたが、思っていたより10倍最高でした!交通費が高いのが難点ですが、また夏に来てみたいと思いました。
今シーズンのベスト雪山に認定!
これから行かれる方は雪がズボズボなのでワカンかスノーシューを持っていた方がいいと思います。

今回も楽曲を使ったので広告が入りますがご了承下さい。

今回の装備一覧
【ウェア】
隊長:アウタージャケット /ソフトシェル /ダウンジャケット /インナー /ズボン(冬用) /ネックウォーマー /フリース(薄手)/防風キャップ/冬用手袋

【ギア】
隊長: ザック60L /冬靴 /12本アイゼン /ワカン /ピッケル /テント /寝袋 /マット /バーナー /メスティン ラージ /調理用ナイフ /ヘッドライト /コンパス /お尻用マット/カメラ /レンズ
※リンクと実際に僕らが使っているのでは年式/型番が異なる場合があります。

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 立山・雄山 残雪期登山

立山の登山記録≪新着順≫

百名山
2016.04.23-24

立山・雄山

百名山
2014.09.06

立山・雄山

北アルプスの登山記録≪新着順≫

百名山
2016.08.25

常念岳

百名山
2016.08.21

西穂高岳

百名山
2016.07.23-24

白馬岳

百名山
2016.07.16-18

蝶ヶ岳

百名山
2016.05.30-31

燕岳

百名山
2016.04.30-05.02

蝶ヶ岳

百名山
2016.04.23-24

立山・雄山

百名山
2016.04.05

西穂独標

百名山
2015.10.31

焼岳

百名山
2015.09.05-06

槍ヶ岳

百名山
2015.07.25-26

燕岳

百名山
2015.06.20

蝶ヶ岳

百名山
2015.03.28

西穂独標

百名山
2014.11.15/16

燕岳

百名山
2014.09.06

立山

百名山
2014.06.01

燕岳

百名山
2013.11.02 - 03

奥穂高岳(撤退)

百名山
2013.08.08

乗鞍岳

百名山
2013.06.04

焼岳

百名山
2013.05.22

大天井岳(撤退)

百名山
2012.08.01

常念岳

百名山
2012.07.05

燕岳

アクセスが多い登山記録

赤岳 登山
2012.10.16

赤岳

北岳 登山
2012.09.26

北岳

百名山
2016.05.30-31

燕岳

百名山
2015.11.01

ユーシン渓谷

雪山特集

雪山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 立山・雄山 残雪期登山