ヤビツ峠から塔ノ岳登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2014.09.15 ヤビツ峠から塔ノ岳登山

表丹沢縦走ソロ、目的地は塔ノ岳1491mです。展望抜群と評判のコースです。うきうき

6:53 小田急 秦野駅着
ヤビツ峠行きのバスは本数が少ないので、7:32発バスまで30分以上あるけど座りたいのでこの時間。駅前のバス停にはすでに10人ほど並んでました。
7:15ごろには40人ぐらいの行列。ヤバイ(笑)
バス代470円、PASMO使えます。
ヤビツ峠行きバス時刻表

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

バスぎゅうぎゅう笑
山道を揺られること40分弱。立ってる人はカーブで辛そう…

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

ぐんぐん登って行きます。空が金色です。このまま晴れろー!
8:00 ヤビツ峠着。眠いぜ。
ここで靴紐を結び直します。塔ノ岳に向かう表丹沢尾根へは徒歩で車道をもう少し進みます。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

シカ飛び出し注意。車は全然通りません笑 しかも霧が濃くなってきました。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

車道を25分ほどで富士見橋に到着。左の建物がトイレです。トイレの脇から登山道につながる道が伸びています。ここもまだコンクリート。
コンクリート200mほど進んだところで登山道入口です。 8:30表丹沢縦走ルートへ入山!

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

いきなり丹沢恒例の階段。
気温は15度、ほぼ無風、曇り(てゆか濃霧)。速乾半袖Tシャツ+エアリズム七分丈で、汗がポタポタ落ちます。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

振り返ると大山。キレイ。
周りの山が見えたのはここまででした。。。

  ヤビツ峠から塔ノ岳登山

あとはずっと真っ白の世界が続きます。
滑りやすい泥質を気をつけて進めば、危険箇所はありません。バッチリ整備されていて看板もあるので道にも迷いません。小学一年生ぐらいの親子連れもいました。どこまで行くのかな。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

このお花がたくさん咲いていました。花びらの大きさはお米粒ぐらい。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

お、建物が見えてきた。
9:35 三ノ塔1205mわっしょーい☆
山頂はひろくて無人小屋とトイレがあります。ここまでは楽チン。
先が長いので、元気なうちに歩を進めます。
烏尾山に向かう尾根はかなり急に下って行きます。慎重に行けば危険箇所ではありません。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

烏尾山に到着。
こちらもガスの中からほんのーり建物が現れましたが、三ノ塔と似ていてまじでデジャヴかと思いました笑
山頂で休む時は体が冷えるのでジャケットを羽織ります。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

このルートの危険箇所と言えそうなのがこちら。
烏尾山~行者岳の途中、地図にも危険エリアと書かれています。
ほぼ垂直な岩場を鎖を使いながら下ります。
ここで元気なお母さんから「お嬢ちゃん、ここは初めて?そしたら私の後ろを真似して降りて来ていらっしゃい」とお声がけいただいたので、素直に真似をさせて頂きました。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

勝手に"魔女の髪飾りの花"と呼んでいた不気味な花。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

アザミのボスみたいな花(笑)花球が卵ぐらいあって半端なくトゲトゲしてます。近づいたら捕って食われそう。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

そんなこんなで、新大日まで来たったーーー!塔ノ岳はまだか(笑)
ベンチと、閉まってたけど山小屋がありました。展望は木々に囲まれている為、あまりありません。
そもそも絶賛ガス発生中なので何も見えません(涙)

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

これも道沿いの看板と思いきや、ピークらしい。見逃しそうです。少し手前に木の又小屋が営業してました。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

ガスだの白いだの文句を言っていますが、こんな幻想的な雰囲気も実は好きです。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

やっと塔ノ岳につきましたー!って、真っ白ーーーーー!(笑)
山頂の全貌すら見えません。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

塔ノ岳1491mわっしょーーーい☆わーいわーい!
写真とってもらったらすぐジャケット羽織ります。
汗をかいて風が吹くと熱がガンガン奪われますので、山頂や稜線で休憩する時は必ずウィンドブレーカーなどの上着を着ます。
山頂で塩豆大福(大好物)を食べて、11:50下山開始です。
帰りは行きとは違って大倉バス停方面に下ります。
百名山の丹沢山に向かう道も伸びていますが、今日は無理しません。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

花立山荘は山頂から15分くらいです。トイレ(100円)だけお借りして通過。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

大倉尾根の階段地獄どーーーーーん!
これが登りだったら山が嫌いになるところでした(笑)
きっちょむ登山隊 隊長はアイゼンでこれ登ったんか、、、ほんまスーパーマンやなと改めて尊敬します。だって下りるのも辛い。
(注:1月2日にご来光登山で登った時、アイゼンつけたのは最後の20分くらいだけですよ(笑)。隊長記述)
辛くて惰性で下りていると滑って転ぶので、慎重に進みます。
堀山の家、見晴茶屋の前も真っ白の中を通過。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

まもなく下山です。
って、太陽光ーーーーーー!(笑)
下山して雲のしたに来たからだ、と自分に言い聞かせます。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

14:30下山!
ここからはコンクリートを10分ほど下ってバス停です。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

よく行く好日山荘のおじさんが、バス停前の蕎麦屋「さか間」さんをオススメしてくださったので寄ってみます。ほんとは疲れすぎてトンカツ食べたくてたまらなかったのですがここは我慢。ミニカツ丼セットとかあるかな?(笑)
かき揚げでっか(笑) そのままでは丼に入りません。
同じ白くモヤモヤしていても、ガスと違って湯気の魅力ったらもう。
カツ丼セットは無かったけど、お腹いっぱいです。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

バスは1時間に3本走ってるしタクシー乗り場もあったので心配無用そうです。
大倉バス停 時刻表
トイレも売店もソフトクリームもあります。汗だくなので、ここでラブピンクTシャツに着替えました。

ヤビツ峠から塔ノ岳登山

のんびり並んでると、後ろから名前を呼ばれて、、、???なんと鍋割山から下山したばかりというInstagram仲間さん!ラブピンクTが目印だったのでしょうか(笑)
雄山に続き2連続の奇跡です。山が好きな人と山で会えるって本当に嬉しいですね。

今回の山行を振り返ると、はっきり言って山ガールめっちゃ少なかった!(笑)カラフルタイツとか、山スカートとか2人組3人組とか全然いないの。ヒル被害で評判だからなか?ちなみに今回はヒル被害ゼロです。

コースはアップダウンが多くて長いので、健脚家さん向けです。下りに備えてポールがある人は持って行くと安心です。
次回はバッチリ晴れた日にリベンジします。

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > ラブピンク プロフィール  > ヤビツ峠から塔ノ岳登山

丹沢の登山記録≪新着順≫

百名山
2017.01.08

蛭ヶ岳

百名山
2015.11.08

塔ノ岳・鍋割山

百名山
2015.11.01

ユーシン渓谷

百名山
2014.09.15

ヤビツ峠から塔ノ岳

百名山
2014.01.19

丹沢 大山

百名山
2014.01.02

塔ノ岳

百名山
2013.10.27

丹沢山

南関東の登山記録≪新着順≫

一泊登山特集

一泊登山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > ラブピンク プロフィール  > ヤビツ峠から塔ノ岳登山