ビストロきっちょむ登山隊ロゴ
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

2020.03.07
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

山梨県大月市、大菩薩嶺の南側に、富士山が綺麗にゲットできる日本一長い名前のお山がある!ってことで、そのお山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくの がんがはらすりやま)に初めて行ってきました!
旧500円札に載っている富士山の撮影地らしい!っと思っていたら、それは南東にある「雁ヶ腹摺山」の方で、こっちではなかったです(笑)。雁ヶ腹摺山、この牛奥ノ雁ヶ腹摺山、さらに笹子雁ケ腹摺山ってのもあって、色々とややこしやです(笑)。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

上記はざっくりとしたルートです。詳細な地図は下記の地図のご購入をお願いいたします。
地図:山と高原地図 大菩薩嶺(登山地図 | マップル)

※地図を持たない登山は危険ですので、必ず購入し、自分の経験と体力を考えて、無理のない山行計画を立て、ご自身の判断と責任で登山をおこなってください!
⚠️この地図は登山用じゃないので必ず購入してください⚠️
地図はお近くの本屋さんで売ってますし、スマホアプリでもあります。(スマホアプリ)
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

冬は道が閉鎖されている箇所も多いみたいですが、牛奥ノ雁ヶ腹摺山へは「ペンションすずらんさん」に車を置かせてもらって、いくことが可能です。
ペンションすずらんさんのHP
ペンションすずらんの場所をgoogle MAPで確認する

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

逐一ルートを教えてくれるので道迷いの心配はほぼないと思います。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

午前7時くらいにはのんびりとスタート!
今回のメンバーは登攀長と、Y氏と、竜ヶ岳や安達太良山で奇跡の晴れ間をゲットしてきている“持ってる新人”のジェイの4人です。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

駐車場をスタートした時の気温は-1度。今年は記録的暖冬のせいか、雪はほぼありません。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

何度か網網を通過していくルートです。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

今日のみんなのおやつはこっれ!!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

を撮っているところ笑
そんな我々を無視して、ビックカツを食べ始めるY氏。。。うおーい!笑

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

富士山をゲットするはずが、雲多めで富士山は何も見えず。。。
こりゃノーレポートの雰囲気。。。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

山頂まであと20分!ってあたりで凍結が多くなってきたので、チェーンスパイクを装着して進みました。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

山頂まであと10分!ってところまできたら、霧氷がきれい!
「おー、いいね、いいね」って言っていたら。。。





  牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

どーーーん!!っと、まさかの霧氷パラダイスが出現!!
それにこの瞬間にいきなり太陽が顔を出す奇跡!!!ジェイはやっぱり持ってるなぁ〜。

  牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

みんなテンションが一気に沸騰して、興奮してシャッターを切り倒していました!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

立ち枯れと霧氷がビューティホーーー!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

とりあえずここで記念撮影をしとこ!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

下アングルから鋭く霧氷を撮る登攀長を、鋭く後ろから撮るジェイ(笑)

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

嬉々として一眼で撮影しまくるカメラ小僧2人。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

を撮っているわたくし(笑)。異様な絵(笑)

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

風がふくと霧氷が飛んで、雪が舞いました。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

登攀長の下からペロリと舐めるようなアングル!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

青空と霧氷が最高!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

霧氷がトゲトゲしてました。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

登攀長撮影のチラリズム。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

Y氏も最新タピオカメラiPhoneで霧氷を激写!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

霧氷ゾーンは山頂まで続いていました。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

登り出して1時間45分で牛奥ノ雁ヶ腹摺山の山頂に到着!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

太陽の周りに輪っかがあるね!って私が言ったら、Y氏が「あれはきっと花粉の輪だ!」って言っていました。そんな恐ろしい輪があるのか!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

この日のベスト青空と霧氷は、まさかのiPhoneでY氏が撮ったコレかな。舞ってる霧氷がお見事!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

山頂でビストロ開始!今回は簡単に鍋焼きうどんです。
ここでも自分の鍋焼きうどんを激写するカメラ小僧2人(笑)

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

来る途中で買ったセブンイレブンの鍋焼きうどんだったけど、山頂は少し寒かったから最高においしかったです!

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

Y氏はオリジナルアレンジしたうどん君をフォトジェニック撮り。

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

霧氷凄かったね!想像以上に最高だったわ!って言いつつ、満腹のお腹をさすりながらのんびりと下山。。。
すると最後の方で、すっかり忘れられていた富士山がうっすらと登場(笑)

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

Y氏が国鉄での初任給でもらった旧500円札。いくまで勘違いしてて、コレが見れるのは雁ヶ腹摺山だったけど、きっと晴れていたら、この牛奥ノ雁ヶ腹摺山でもこんな感じの富士山が見えるはずです!
でも富士山はなかったけど、霧氷が最高すぎて、4人で大満足で帰りました。
ちなみにこの日は土曜日だったけど、すれ違った方は、ソロがお二人のみ!穴場感がすごくて、こりゃいい秘密のお山を発見しちゃったね!って言いながら帰りました。
温泉に入って帰ったら、家に着いたのは13時30分!近いし空いてるし景色いいし、最高でした!

※帰ってこのレポートを書いていたら、Journeyを去年の年末(!)に注文したのに届かない!ってメールを頂きました。。。(去年までのバックナンバー分!)本当に申し訳ありません!!!
去年のバックナンバー分はもちろん、今回の4もここ数日のご注文分以外は、全て発送ずみです。もし他にも「まだ届かない!」って方がいらっしゃったら、本当にごめんなさい、お手数ですがご連絡ください。よろしくお願いします。

【今回の主な登場装備】

モデル違いや、販売終了の場合あり。

撮影:カメラ Nikon D500  レンズ:16mm-80mm 
▶️歴代アイテム一覧

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山

秩父・多摩の登山記録≪新着順≫

一泊登山特集

一泊登山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 登山