苗場山 登山
ビストロきっちょむ登山隊ロゴ

2017.09.29 苗場山 登山

苗場山が百名山ってことぐらいはうっすら知っていたんだけど、スキー場のある山でしょ?くらいの知識しかなくて、あんまし関心なかったんだけど、
「池塘があって気持ちがいい山だよ!」「草紅葉もしてすごくいいよ!」
っと、心がざわつくキーワードを含む耳寄りな情報を教えて頂いたので、紅葉の季節に初めて行って来ました。
行ってみたら、予想の10倍くらい良い山で、大好きになってしまいました。
池塘=湿地にある沼のこと。

苗場山 登山

上記はざっくりとしたルートです。詳細な地図は下記の地図のご購入をお願いいたします。
地図: 山と高原地図 谷川岳 苗場山・武尊山

※地図を持たない登山は危険ですので、必ず購入し、自分の経験と体力を考えて、無理のない山行計画を立て、ご自身の判断と責任で登山をおこなってください!
地図はお近くの本屋さんで売ってますし、スマホアプリでもあります。(スマホアプリ)
苗場山 登山

今回は初めてなので、一番メジャーなコースと思われる「祓川(はらいかわ)コース」から登ります。
平日金曜日の7時過ぎに駐車場に着いた時は、すでに20台近く車が止まっていました。
祓川登山口駐車場の場所をgoogle MAPで確認する

苗場山 登山

駐車場にはトイレあり。次のトイレは山頂の苗場山頂ヒュッテまでないので、トイレを済ませてから入山!
完全に良い天気!
駐車場での気温は6度でした。

苗場山 登山

前日は雨だったので、結構道はニュルニュルでした。

苗場山 登山

最初はリフトと平行に登って行きます。今回は平日休み組のY嬢と池塘ハンターコンビの2人でした。
下の方は紅葉はまだまだでした。

苗場山 登山

30分弱歩くと登山口に到着。大きな和田小屋が目印です。
山頂まではこのように案内板が多数ありで、親切なお山でした。

苗場山 登山

ここで登山届けを書いてから入山をお願いします!
写真は、あれ、あれ、このボールペンインクないし!って言っているわたくし。

苗場山 登山

苗場山の登山道はけっこう木道が多く整備されていて歩きやすかったです。

苗場山 登山

標高をあげるとちょっとずつ紅葉している木が増えて来た。

  苗場山 登山

雲ひとつない快晴だね!って喜んで樹林帯の中を黙々と登っていたら、

苗場山 登山

樹林帯を抜けることには、雲が出て来たし!まさかすぎる天気の急変。。。

苗場山 登山

それでも晴れてくることを願いつつ前進!紅葉がいい感じになって来た!

苗場山 登山

「中ノ芝」手前あたりでは、なんと木道が凍っていました。もうそんな季節なのかぁ。

苗場山 登山

中ノ芝に到着!
この辺りが一番紅葉が綺麗でした!

苗場山 登山

ここでも氷が張っていました。

苗場山 登山

曇って来たけど高曇なので、眺望もあり気持ちがいい!

苗場山 登山

個人的には紅葉よりも「草紅葉」の方がみてみたかったので、見事な金色の草原部分にはかなり興奮しました。

苗場山 登山

笹が生い茂った稜線。黄緑の笹の草原にポツポツと紅葉の木があって、なんかジオラマみたいなところだ。とY嬢が言っていたが、まさにその通りのちょっと不思議な雰囲気のある稜線でした。

苗場山 登山

ちょいちょい紅葉を愛でながら進む。

苗場山 登山

苗場山の山頂と思われる頂が見えてきました。ちょっと日光白根山に似てる気がする。結構ゴツめ。

苗場山 登山

このルート唯一の水場で水分補給。

苗場山 登山

この辺りから天候が回復してきて日差しも差し込んで来ました。
やっぱり光を浴びた紅葉の方が綺麗だ。

苗場山 登山

山頂まであと少し!中央左側の尾根を登って行きます。
いきなりの快晴来たーーーーー!

苗場山 登山

尾根道も階段が整備されていて登りやすかったです。

苗場山 登山

見下ろすと歩いて来たルートが見えます。完全に気持ちがいいぜ!

苗場山 登山

樹林帯が終わって眺望がひらけて来ました!山頂はすぐそこ!

苗場山 登山

って、思ったら、びっくりするくらい広い湿原が広がってるし!すごー!

苗場山 登山

Y嬢もこの大湿原にテンションが上がって「知床みたいだ!・・・知床行ったことないけど(笑)」と言っていた(笑)
でもそれわかる!本州じゃないみたい!そしてすごいテーブルマウンテン感!

苗場山 登山

目的の池塘も草紅葉も大量にあります。最高すぎる!

苗場山 登山

山頂にいきなり尾瀬が出現した感じでした。すごく個性的な山。

苗場山 登山

とりあえず苗場山の山頂に到着!駐車場からは4時間弱で来れました。
寒いかと思ってニット帽やフリースも持って来たのですが、思ったよりも暑くて汗だく。途中からニット帽もとって登りました。

苗場山 登山

山頂の横にある苗場山頂ヒュッテにも寄って、バッチハンター兼手ぬぐいハンターのY嬢はお買い物。バッチはありましたが、手ぬぐいは完売でした。
冬に作って春から売り出すらしく、この時期には売り切れちゃうんだって。残念!
山小屋のお兄さんによると、三日前くらいが紅葉のピークで徐々に終わりかけて来ているらしい。この日の朝は氷点下になったので、紅葉がダメになっちゃうけど、でもまだ見頃だと言えると思いますよ。とおっしゃっていました。
「じゃぁ終わりかけのピークだ!」とY嬢。それただ良い風な言い方しただけじゃん、と私とお兄さんは苦笑(笑)
紅葉の見頃は本当に短いですねぇ。

苗場山 登山

せっかくなので、お兄さんがオススメしてくれた方面まで行ってみることにしました。本当に気持ちいい!
尾瀬に似ていますが、ぶっちゃけ尾瀬よりも好きかも説!

苗場山 登山

笹ゾーンもかなり綺麗。

苗場山 登山

池塘と草紅葉が最高すぎる!

苗場山 登山

池塘に何かを反射させたくなる癖。

苗場山 登山

草紅葉をゆくY嬢。
そのもの青き衣を羽織なんとかかんとか。。。ってラピュタ言いたくなるよねぇ。

苗場山 登山

個人的にはこの写真かなり好き。

苗場山 登山

ぐるっと散歩をしたら、山頂ビストロ開始!
今回はあんまし用意する時間がなかったので、セブンイレブンの冷凍のチャーハン&卵スープをY嬢がシャシャシャシャっと作ってくれました。(でも本当はレタスチャーハンにする予定でレタス持って来たのに、食べ終わってからレタスの存在を思い出すパターンのやつでした笑)
今回のビストロギアは、MSRのフライパン調味料入れおむすびバーナー

苗場山 登山

寄り道道草大魔王コンビなので、なんだかんだ2時間40分も山頂でこの池塘&草紅葉を満喫してしまいました。本当に気持ちのいい山で最高でした。
もう今年は紅葉の見頃は過ぎてしまいますが、花もかなり咲くみたいなので、夏もかなり良さそう!絶対にまた来たい山リストに追加しておきました。次は山頂のヒュッテに泊まって朝靄や夕焼けを満喫したいです。
まだまだ知らない山が多くて 、登山の楽しみは尽きません。今度は本物の知床にも行ってみたいです(笑)

危険箇所はないので初心者の方でも日帰りで往復できると思いますので、是非この不思議なテーブルマウンテン感&池塘祭りを見に行ってみてください!

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 苗場山 登山

北陸の山の登山記録≪新着順≫

雪山登山特集

雪山登山特集
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 苗場山 登山