ビストロきっちょむ登山隊ロゴ
五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

2022.03.12-13
五竜岳 遠見尾根
冬季雪上テント泊

去年日帰りできた五竜岳の遠見尾根。
その時に「来年は雪上テント泊で山頂を目指そう!」ってみんなで話して決まっていたので、この週末に今年も遠見尾根に行ってきました!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

上記はざっくりとしたルートです。詳細な地図は下記の地図のご購入をお願いいたします。
地図:山と高原地図 鹿島槍・五竜岳(登山地図 | マップル)

※地図を持たない登山は危険ですので、必ず購入し、自分の経験と体力を考えて、無理のない山行計画を立て、ご自身の判断と責任で登山をおこなってください!
⚠️この地図は登山用じゃないので必ず購入してください⚠️
地図はお近くの本屋さんで売ってますし、スマホアプリでもあります。(スマホアプリ)
五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

五竜岳の遠見尾根へは「エイブル白馬五竜」というスキー場のテレキャビンでエントリーします。
テレキャビンの始発の時間8:30で、駐車場代は無料です。
この日はちょっとのんびりきたので、第4駐車場に止めました。
エイブル白馬五竜スキー場HP
エイブル白馬五竜スキー場の場所をGoogleMAPで確認する

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

第4駐車場からは送迎のバスでスキー場に!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

そしてこのテレキャビンで上まで行きます。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

階段の途中に登山届けの提出場所があるので、必ず登山届けの提出をお願いいたします!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

テレキャビンの料金は往復で2000円です。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

テレキャビンにのってぐんぐんと登っていくと、

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

上のゲレンデに到着〜!
ここで最後のお手洗いを済ませたら、12アイゼンをつけて登山開始!
遠くには武田菱がビシっと見えます✨

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

この日は晴れ予報の土曜日だから、めちゃくちゃ人がいた!!
(後から知ったんだけど、横の唐松のロープウェイが止まっていたので、こっちに来た人も多かったらしい)

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

今回は登攀長とトミーと3人できました。
行けたら五竜山荘まで行ってそこでテントを張って、翌日の夜明け前に五竜岳の山頂へ!って計画です。
ま、でも、無理なく行けるところまで行こう〜!って感じでスタート!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

この日はめちゃくちゃいいお天気でした。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

BUT!横の唐松岳の八方尾根のリフトが止まっちゃうくらいだから、風が半端なくて、かなり大変でした。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

気温は-3.4度だったと思うので、風が吹かない場所では暑く、爆風が吹いてる箇所は激サム!っていう、コンディションでした。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

遠くにはビシ!
行けたら明日はあそこまでいくぞ〜🔥

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

にしても風が強い!笑
去年来た時も風が強かったので、もはや風が強い印象しかないです(笑)
前方の人がたくさんいるところが小遠見です。あそこは人が多いので、迂回してスルーしちゃいました。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

小遠見→中遠見→大遠見→西遠見→五竜山荘→山頂、って感じで行きます。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

小遠見をすぎると鹿島槍ヶ岳が見えてきます。かっこいい!
見えてるピークは北峰ですね!
去年の淡路のお父さんとの鹿島槍も最高だったから、鹿島槍は良い記憶しかない!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

小遠見からすぐに中遠見に到着!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

中遠見からは五竜岳のビシっ!も、鹿島槍もよく見えます。
風が強いし、明日の朝は曇り予報だから、ここで3人で進むかどうするか相談。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

相談の結果、もう中遠見にテントを張って、夕焼けと朝焼けのビシっ!と鹿島槍をみよう!ってことにしました!
そんなわけで、中遠見にテント地を整地します!
スコップで1時間半ほどかけて、風よけの壁を作って、地面をならしたりしたら、、、

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

ジャジャーーん!!
四方を壁で囲まれたテント場が完成✨
みんなで雪で壁を作るの、めっっっっちゃくちゃ楽しい!!!!
これはまじで楽しすぎたから、毎年やりたい!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

テントの中からは五竜岳のビシッ!と鹿島槍が見えます👀

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

見てください、このロケーション。
まじで最高すぎます!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

雪上テント泊をする人は、ピークハントがメインの目的なようで、ずっと先の西遠見にテントを張ることが多い様です。
冬季にそこまで行ったことないけど、この中遠見から見える山容は本当に素晴らしいから、私の個人的なおすすめは、ピークを目指さず中遠見でのんびりテントです✨

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

のんびり中遠見まできて、テントを張って、山々を眺めるだけで、もうまじで最高すぎます。
土曜日だったけど、中遠見にテントを張ったのは我々だけで貸切でした✨

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

テントを張ったら担ぎ上げてきたお酒で、

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

グビグビタイム!
マジで至福の時✨

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

風がないテントの中はヘブンすぎました👼
テントは登攀長の普通のモンベルテントです(NOT冬用)。
寝る時に寒くないように、寝袋はみんな冬用でした。私はモンベルの0番

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

テントの外は絶景!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

3人で作った壁とテントの前で記念撮影。
この写真、めっちゃ好きだわぁ。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

お隣さんの唐松の八方尾根。
あっちもめちゃくちゃ綺麗だ!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

外は風が強くて寒いから、テントの中から3人で外を眺めてました。
よーく考えたら、私、テント泊最後にしたの2020年1月の上高地だから、山のテント泊は2年ぶりでした笑
でも去年は小屋に14回泊まってるんだよね。小屋泊ばっかり笑。
でも今年こそは何回かはテント泊するぞ!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

17時半。ちょっとずつ空が夕焼けモードに。
雲があってくれれば焼けたんだけど、雲少なめ。
それでも稜線が素敵すぎました。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

鹿島槍アップ。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

白馬岳、杓子、白馬槍。
「白馬行った時も最高だったよねぇ。あのレポートは名作だったなぁ。」
「白馬槍の温泉もよかったよね〜。おばさんに全裸見られたけど笑」ってそんな話を一生してました笑

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

夕焼けの空と、五竜&鹿島槍をバックに、ジャンピングトミー!笑

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

からの3人でも1枚📸
そんなに焼けなかったけど、めちゃくちゃ素敵な時間でした。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

残照を味わったら、夕飯タイム!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

今回は2代目炊事長のトミーが野菜たっぷりのクラムチャウダー鍋を作ってくれました!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

山の上とは思えないほどのお野菜!
お腹がはち切れるほど食べたら、私は苦しくて、そのまま横になって寝ちゃいました(笑)

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

登攀長が撮ってくれた夜のテントとビシっ!と鹿島槍の写真。
めっちゃいいね!

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

もう一枚!やっぱり夜のテントってめちゃくちゃ絵になるね!
真夜中も風がすごくて、激しくテントが揺れてたけど、四方の壁のおかげで安心して眠れました。
(壁がなかったらポール折れてたんじゃないかな、ってレベルでした。)

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

2日目
この日は予報通り、曇り。 上の方は何にも見えません。
が、風は比較的穏やかでした。

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

登攀長に「あそこにライトが見えますよ。」って言われて、鹿島槍の方をよ〜〜く見ると・・・え!まじだ!人が登ってるよ!え?まじ??!ってなりました。
どこかわかりますか??

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

正解はここ!
このコンディションであそこを登るって、どういうこと???
「きっとテレビに出てるようなすごい登山家の人がトレーニングで登ってるんじゃないですかね〜?」トミー談
ただ山なのに、山にはいろいろな人、いろいろな楽しみ方がありますねぇ〜

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

朝日は雲で見えなかったので、のんびりとテントを撤収したら下山開始!
ピークには行けなかったけど、マジで最高すぎる2日間でした。
来年もまたここで雪上テントしたい!笑
(もちろんトイレはないので簡易トイレを持っていきました)

五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

最後に小遠見で記念撮影📸
ひっさしぶりのテント泊、それも雪上だったけど、本当に最高でした。
中遠見で景色満喫雪上テント泊、マジでおすすめです!

【お知らせ】
うちのB!のロンTが、本格発送中です。すでにご注文いただいている分は、今日、明日で発送を完了できると思います。
ご注文頂いた皆様、本当にありがとうございました&お待たせいたしました。
今週末は3連休なので、そこまでに欲しい!って方は、お早めにご注文頂けると助かります。
3連休に間に合うようにガンガン発送します!
こちらご注文お願いいたします
ちなみに!現在、ブラックが一番人気ですが、パープルもめっちゃ可愛くて猛追中です。

【今回の主な登場装備】
スポルティバ ネパールエボ

上着:厚手のソフトシェル、ノースのアンタークティカバーサロフトジャケット(超極暖モフモフ)ノースの長袖

防風パンツ厚手(ノース黒)、ユニクロのヒートテック、靴下はダーンタフ エクストラクッション(厚手)

手袋ノース マウンテンインサレーショングローブノースバラクラバ

モデル違いや、販売終了の場合あり。

撮影:カメラ SONY α7R IV  レンズ:24mm-70mm
▶️歴代アイテム一覧

ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊

五竜岳・唐松岳の登山記録≪新着順≫

百名山
2022.03.12-13

五竜岳

百名山
2021.02.20

五竜岳 遠見尾根

百名山
2018.08.17-18

五竜岳

北アルプスの登山記録≪新着順≫

2022.02.26 速乾長袖Tシャツの受付を開始しました!

Journey5
ビストロきっちょむ登山隊 トップページ > 五竜岳 遠見尾根 冬季雪上テント泊